たなきに!

気になるネタを紹介するブログ。

中古ノートパソコンのおすすめ。i5・SSD搭載のノートPCが1万円台で購入できる

f:id:kinitanaka:20190520194950j:plain

 

先日、ネット通販で中古ノートパソコンを購入したのですが、これが意外と良い買い物だったので紹介したいと思います。

 

中古ノートパソコンというと性能がピンキリで、どんな状態のものが送られてくるのかわからないといったイメージのある人も多いと思います。

 

実際そのような側面もあるのですが、通販サイトを賢く使うことでそれなりに性能も良く、見た目も綺麗なノートパソコンを安く購入することができます。

 

今回は中古ノートパソコンのメリットや、選び方のコツについても掲載しているので、購入する際の参考にしていただけたらと思います。

 

 

筆者が購入したもの

 

筆者が購入した中古ノートパソコンは富士通のP771というモデル。

 

OSがWindows10で、CPUがCore i5とスペックはそれなりに良いです。メモリは4GB、HDDは250GBとやや心許ないですが、もともとサブPCとして使う予定だったので特に問題はありません。ブラウジングや動画再生程度ならしっかり動きます。

 

また、この製品にはOffice 2016が搭載されています。Officeが搭載されていてこの値段というのはかなりコストパフォーマンスが高いと思います。

 

中古ノートパソコンのメリット

価格が安い

中古ノートパソコンの一番のメリットは、価格が安いことでしょう。

 

パソコンのような精密機器は新品で購入する人が多いので、中古パソコンはかなり供給過多になっていて、その分価格が安くなっているようです。

 

またパソコンはかなり種類(型番)が多く、マイナーなモデルや法人向けのモデルなどは叩き売りされていることが多いです。

 

実際にAmazonで検索してみると、かなりの中古パソコンが販売されています。

Amazonで検索

 

サブPCに最適

中古ノートパソコンは2台目以降のサブPCとしておすすめできます。

 

持ち運び用やバックアップ用など、サブPCを持っておきたいという人は多いと思いますが、普段使わないPCに高いコストはかけたくないですよね。

 

そんな時に中古ノートパソコンを購入することで、価格を抑えつつサブPCを導入することができます。

 

中古ノートパソコンのデメリット

外装に傷が付いている場合がある

やはり中古品なので、ノートパソコン本体に傷が付いていることがあります。

 

筆者が購入した中古ノートパソコンも、天板やキーボード等に擦り傷がいくつかありました。ノートパソコンは持ち運んだりしてアクティブに使われることが多いので、その分傷なども付きやすくなってしまいますね。

 

新品に比べると故障のリスクが高い

こちらも中古品なので当たり前ですが、故障リスクは新品より高いです。

 

一般的なパソコンの寿命は3~5年くらいなので、中古の場合はこれより短くなるでしょう。もちろん全てが故障しやすいわけでなく、状態によっても異なります。

 

バッテリーが消耗している場合がある

ノートパソコンには充電用のバッテリーが内蔵されていますが、中古の場合はバッテリーが消耗しているものが多いです。

 

ノートパソコンにはACアダプターがあるので、バッテリーが消耗しているからといって使えなくなることはありませんが、携帯性はやや失われます。

 

ただ、バッテリーの消耗といっても完全に消耗しているものは少なく、2~3時間程度ならバッテリーが持つものが多いです。

 

中古ノートパソコンの選び方のコツ

パソコン本体のスペック

いくら安いからといって、まともに動かないスペックのノートパソコンを購入するのはおすすめしません。特にWindows10を使うならある程度のスペックが必要です。

 

Windows10を搭載しているパソコンの場合は、最低でもメモリが4GB以上・HDD(SSD)は64GB以上のものが望ましいですね。

 

上記レベルのスペックなら、1万円台から購入することが可能です。

 

傷がついているか

ものによっては、本体にかなりの傷が付いている場合があります。

 

実店舗で購入する場合は実際に傷の有無を見ることができますが、ネット通販の場合は

販売業者の説明や画像などから判断する必要があります。 

 

Amazonの場合、コンディション欄に状態が書いてあることが多いので、それを確認してから購入するようにしましょう。

 

またレビュー内容の善し悪しも判断材料になります。

 

保証内容

中古パソコンは基本的にメーカー保証を受けることができません。なので販売業者の初期不良保証などを利用する必要があります。

 

ただし、保証の有無や期間は販売業者によって異なります。こちらもコンディション欄や業者の説明欄から確認しておくことをおすすめします。

 

おすすめの中古ノートパソコン

No.1 

 

Core i5、メモリ8GB、SSD120GBで1万円台というコスパ抜群のノートパソコン。

 

レビューの評判も良く、おすすめできる製品になっています。

 

No.2

 

筆者が購入した中古ノートパソコン。

 

No.1よりスペックは少し落ちますが、その分安く購入することができます。

 

筆者も購入後に一通り触ってみましたが、不具合などもなく動作しています。