たなきに!

気になるネタを紹介するブログ。

ダイソー炊飯マグで吹きこぼれずにご飯を炊くコツ。無洗米でも美味しく炊けるぞ!

f:id:kinitanaka:20190503125909j:plain

 

ダイソーなどの100均で売っている「炊飯マグ」をご存知でしょうか。

 

炊飯マグは電子レンジでご飯を炊くことができる調理グッズで、炊飯器が無くても簡単にご飯を炊けるので、ズボラな人や一人暮らしの方などにおすすめできます。

 

そんな炊飯マグなんですが、美味しくご飯を炊くためには多少のテクニックが必要になります。筆者も何回かの失敗を経て、ようやくコツがわかってきました。

 

そこで今回は炊飯マグを上手く使うための方法について紹介していきたいと思います。炊飯マグの吹きこぼれで困っている人は参考にしてください。

 

 

説明書通りにすると高確率で吹きこぼれる

ダイソーの炊飯マグにはパッケージにご飯を炊く方法が書いてありますが、その通りに炊飯すると高確率で米が吹きこぼれます

 

筆者も最初は吹きこぼれてしまい、電子レンジの中が米だらけになってしまいました。

 

一応、炊飯マグの下に皿を置くなどの対策もあります。ただし結局吹きこぼれるのは変わらないので、炊く方法自体を変えるのが一番効果的です。

 

炊飯マグを吹きこぼれずに炊く方法(無洗米)

※米の種類や使用する電子レンジによっては吹きこぼれる可能性があります

 

1.米120g、水150mlを炊飯マグに入れる

炊飯マグに入れる米と水の量は、メーカーの説明よりやや少なめに入れます。

 

米は120~125g、水は150mlあたりを目安に投入しましょう。多すぎると吹きこぼれるので計量カップできちんと計るのがおすすめです。

 

無洗米の場合は米を洗う必要はありません。

 

2.30分~1時間程度、米を浸水させる

米と水を入れたら、蓋をして米を浸水させます。ここは説明通りに30分程度浸水させれば大丈夫ですが、長めに浸水させるとお米が柔らかくなるのでお好みでどうぞ。

 

前の晩から浸水させておくと芯が残らず、より美味しくなるそうですが、面倒なので筆者はやっていません。

 

3.電子レンジで「500W 2分」で加熱

米に水を吸わせたあと、電子レンジで加熱していきます。最初は「500Wで2分」加熱してください。

 

説明通りに500wの7分で加熱すると筆者の場合ほぼ確実に吹きこぼれました。

 

4.続けて電子レンジで「200W 7分」で加熱

500Wで2分温めたあとは、さらに「200Wで7分」温めます。

 

詳しい原理はわかりませんが、低出力でじっくり加熱することで吹きこぼれがしなくなります。

 

5.15分ほど蒸らせば完成

温め終わったら、15分ほど放置して米を蒸らします。

 

蒸らし終わったら完成です。ご飯が綺麗に炊きあがっていると思います。

 

炊飯マグで炊いたご飯はやや固めの出来上がりになります。仕方が無いとは思いますがご飯の味は炊飯器を使った方が美味しいですね。

 

まとめ

今回は炊飯マグで吹きこぼれずにご飯を炊く方法について紹介しました。

 

吹きこぼれが無くなれば洗い物も少なく済むので、時短にもなりますしズボラな人にとってもありがたいですよね。

 

ネット通販ではダイソーよりもクオリティの高い炊飯マグが販売されているので、そちらを試してみるのも良いかもしれません。

 

 

カクセー 電子レンジ専用炊飯器 備長炭入り ちびくろちゃん 2合炊き
カクセー (2013-05-02)
売り上げランキング: 735